近距離引越しの相場

一般的に引越しの金額を決定する要素は、トラックの大きさ、時期、移動の距離の3つと言われています。

 

近距離の引越しの場合、あらかじめ自分で運べる荷物はこまめに運んでおいたりすることも可能なので、必要最低限の料金で済む場合が多いようです。また、引越し業者に依頼する時、その時間帯によっても価格が変わってきます。

 

1日を「午前」「午後」「フリー」という3つの時間枠にわける業者が多く、朝一番や午前中などは高めの料金設定で、逆に時間が遅くなれば料金は安くなっていきます。

 

その中でも、フリーの時間帯は、業者の空いた時間を利用するので、日にちは決まっていても、スタートする時間は直前まではっきりしないというのがデメリットです。こちらから時間の指定はできませんが、その分もっとも格安で引越しができます。料金にこだわれば、こちらのフリーの時間帯がおススメです。

 

荷物が少ない単身者で、しかも近距離の引越しであれば、予め転居先に行って、荷物を待つというのも効率的でしょう。
同一市内の引越しや、近距離の引越しの場合、輸送距離がかからないので引越し料金にはあまり影響がありません。目安は車で2時間程度と考えてよいでしょう。

 

近距離を得意とする業者もたくさんありますから、大手から中小まで一度に無料見積もりが可能なサイトにアクセスして、比較検討することをおすすめします。近距離だからこそのメリットもたくさんありますよ。

近距離引越しの相場|単身引越しの相場を知って格安で引越し!関連ページ

長距離引越しの相場
引越し料金の相場
引越し一括見積もりを活用